節約

【月ー4万円】節約を意識し始めてから「やめたこと」5選

みなさんこんにちは、FIRE目指す主婦・さぼてんです。

今回は、私が節約を始めてから「やめた」5つのことをご紹介いたします。

節約したいけど何から手をつけていいかわからない…

と、節約に悩んでいる方は、ぜひ参考にご一読ください。

 

 

①大手キャリア(スマホ代)

まず最初に手をつけたのは、やはり固定費

固定費は一度手続きさえしてしまえば、継続的に安くなるので面倒くさくても先に済ませておく方がいいです。

節約に目覚める前までは大手キャリアのauを使っていましたが、現在は格安プランのpovoへ変更しました。

大手キャリアプランの平均月額は7,000~8,000円。

私の場合、端末代と合わせて1万超える月もありました

スマホ持つだけで月1万ってすごい出費ですよね(笑)

現在は30日間3GBで990円のトッピングのみ。

基本的に通話もしないので、通信費990円+端末代のみで約7,000円の節約になりました!

今は格安プラン・格安SIMともに充実しているので、まだ大手キャリアを使っている方はすぐに変えたほうが絶対お得です。

 

②レンタルWi-Fi

レンタルWi-Fiをやめた理由は、インターネット付きの賃貸へ引越したから。

もちろん、わざわざWi-Fiのために引越ししたわけではなく、たまたま時期が重なったんです(笑)

「今レンタルWi-Fiを使っている人は、インターネット付きの物件へ引っ越せ!」と言いたいわけではありません。

ただ、引っ越しをする際はWi-Fi代も含めて家賃比較をした方が良いということです。

私が使っていたWi-Fiは端末代込で月4,000円程度。

インターネット付きの賃貸であれば、4,000円分引いた価格で他の物件と比較していました。

部屋探しのタイミングは家賃のことばかりに気が向いてしまいがちですが、インターネット付きかどうかや都市ガスかプロパンガスかなど、かかる固定費も家賃に含めて検討してみて下さい

 

③車

車も引っ越しのタイミングで手放しました。

主に休日の買い物や旅行などで使うだけだったので、今思えば結構もったいなかったです・・・。

とはいえ「車がないのはちょっと勇気がいる」くらい田舎だったので、結局ズルズルと車を持ち続けていました。

車は一括で購入していたのでローンはなかったものの、駐車場代・保険料・自動車税・車点検費用・ガソリン代と、とにかく維持費が高い!

駐車場代とガソリン代だけで月25,000円はかかっていたと思います。

車の購入代金+維持費で考えてみると、都度レンタルした方が圧倒的に安かったです。

今思えば、カーシェアリングやレンタカーなどを使ってみても良かったなと後悔しています。

車を手放す前は「車がなくて困る場面が出てきたらどうしよう」とか「この車は思い入れがあるから手放すのは寂しい」という気持ちが強かったですが、実際手放してみると車がなくても困らないですし、いい思い出だったと割り切れています。

通勤に使う方や田舎で車のない生活は厳しいという方には、車は必要不可欠でしょう。

しかし、通勤に使わない方や休日しか乗らないという方は、一度カーシェアリングやレンタカーを使ってみるといいかもしれません。

 

④新品にこだわる

読書が好きなのでまず本についてになりますが、新品では買わずに図書館を利用しています。

最近の図書館は便利で、読みたい本が遠方の図書館にある場合でも、予約することで近場の図書館で受け取ることが可能です。

返却においても時間外ポストが設置されていますし、地域によっては駅前のポストがあるので、通勤時などに返せるところもありがたい・・・。

また、本以外にも欲しいものは一度メルカリやAmazonなどで、安く購入できないか確認してみたりします。

中古品でも状態がよさそうなものや一昔前の型で安くなっているものなど、調べるといいものはたくさん出てきます。

「欲しいものがあったらまずお店へ」というのは、今の時代ナンセンス。

今はECサイトやフリマアプリでいいものをより安く購入できる場合があるので、新品だけにこだわらず調べてから購入検討するのがおすすめです。

 

⑤小さなご褒美

節約を意識する以前は「仕事をがんばったから」「今日は早く起きて家事したから」と、何かと理由をつけて自分用に小さなご褒美を買っていました(笑)

仕事帰りにスターバックスに寄ったり、デパ地下スイーツを買ったり・・・。

1回のご褒美にかかる出費は500円前後ですが、1ヶ月に5~6回でトータルで3,000円の出費

3,000円で楽しめるなら安いと思われるかもしれませんが、不思議と満足感がないんです。

それが欲しいから買っているのではなく、ちょっとぜいたくな気分を味わいたいからなんとなく買っていたんだと思います。

なんとなく買ったものって、買った瞬間に満足してしまうんですよね。

そんな満足感のないご褒美に月3,000円、年間でいえば36,000円のお金を投じるなら、もっと別の使い方があると気付きました。

36,000円なら夫婦で美味しいものを食べに行ったり、日帰り温泉に行ったりした方が、絶対満足度が高く良い思い出になるはずです。

中には「ご褒美のために仕事が頑張れる!」「○○したら××のケーキを買う!」など、ご褒美を買うことがモチベーションになっている方もいらっしゃると思います。

モチベーションにつながるご褒美は必要な支出ですので、むしろ削るのはよくないです。

私のようになんとなく買う癖がある方は、本当に必要なのか一度考えてみるといいかもしれません。

 

トータル月ー42,000円の節約

今回紹介する5つのことをやめたことで、月42,000円の節約に成功しました!

  • 大手キャリア▶-7,000円
  • レンタルWi-Fi▶-4,000円
  • 車▶-25,000円
  • 新品にこだわる▶-3,000円
  • 小さなご褒美▶-3,000円

年間にして約504,000円・・・。

みなさんもぜひ参考にしてみてください!

-節約

© 2022 FIRE目指す主婦