FIRE/リタイア

【目標5,000万円】家計事情とサイドFIRE計画&進捗公開!

こんにちは!FIRE目指す主婦・さぼてんです。

今回は我が家の家計事情とFIREの進捗をまとめたものを公開したいと思います。(2022年4月現在)

FIREの計画とその背景、収支状況、これからのライフプランまで、ざっくばらんに書いてみました^^

FIREについてこれから考えようと思っている方、絶賛FIREに向けて資産形成中の方の参考になればと思います。

 

 

現在の家計事情

まず始めに我が家の家計状況からです。

項目としては収入と支出、それから貯蓄率の3つに分けて見ていきます。

 

収入

  • 夫(29・会社員)▶27万/月
  • 妻(28・派遣社員)▶17万/月

月の収入は2人合わせて44

多少の変動はあれど、大体こんな感じです。

夫の会社はみなし残業なので、残業による収入の変動はありません。

月の手取りは少ないですが、ボーナスは多めで家賃補助があるのでありがたい・・・。

私の収入は派遣なので時給制。

出勤日数によって月の収入は大きく変動します。

ゴールデンウィークや年末年始など休みが多いとキツイです(TT)

 

支出

固定費 変動費
家賃 40,000 食費 25,000
お小遣い(夫) 40,000 レジャー・外食 50,000
お小遣い(妻) 20,000 日用品 5,000
水道光熱費 18,000 コンタクト 7,000
通信費 10,000 美容院・病院 10,000
NHK・新聞 10,000 合計 97,000
保険 12,000
合計 150,000 総合計 247,000円

平均的な月の支出は247,000

家賃が4万と低いですが、夫の会社から出ている家賃補助のおかげです。

反省すべきは外食やデリバリーが多いこと

共働きとはいえ、正直便利なものに甘えすぎている感が否めないので、今後改善していきたいところです。

夫・私のお小遣いはお昼代も込みになります。

私はお弁当を作る日もあれば、コンビニの日もある・・・と日によってバラバラ。

夫の場合は基本外食(?)のようなので、お昼代1日700円で計算しても、20日14,000円。

実質お小遣いとして使えるのは、25,000円ってところでしょうか?

文句を言われたことがないですが、もしかすると結構キビシイかもしれませんね^^;

我が家の家計管理はコレ!

銀行口座やクレジットカードを登録するだけで、家計簿ができちゃうマネーフォワードMEです。

 

貯蓄率

44万-25万=19万

19万÷44万×100=43%

(月の平均的な支出は247,000円でしたが、切り上げて25万で計算しています。)

貯蓄率は43%でした。

50%超えるのが目標です。

やはり前述の通り、外食とデリバリーを減らしたい・・・。

それ以外を減らすのは正直難しいです。

 

FIREの目標と進捗

続いて、我が家のFIREの目標とその進捗状況について。

我が家はFIREのRE(Retire Early:早期退職)の部分にあまりこだわっていません。

そのため、不労所得だけで生活する完全なFIREではなく、サイドFIRE(セミリタイア)を目指しています

では、そのサイドFIREの計画と進捗を確認していきましょう!

 

FIRE計画とその背景

前述の通り、我が家ではサイドFIREを目標にしております。

具体的な数字でいうと、45歳までに5,000万円の資産を作ることが目標です。

現在私は28歳、夫は29歳なので、あと約15年ほど。

FIREの基本となる「4%ルール」に則れば、5,000万円は200万の不労所得を得られる計算になります。

前述の通り、我が家の平均的な月の支出は約25万ですので、年計算で約300万。

200万の不労所得では足りませんので、その分を働いて賄う計画です。

もちろん、この先家族が増えたりすればその増えた分についても働いて賄います。

働いていたらFIREじゃなくない?

・・・と思われそうですが、サイドFIREを目指している理由は、まったく働かないことを目的としていないからです。

どちらかといえば、将来に備える目的とストレスの少ない環境で働きたいという目的でサイドFIREを目指しています。

もちろん、サイドFIREを達成したらFIREを考える可能性はありますが、それはまだまだ先のことなので現状は考えていません。

 

現在の貯金額と達成率

現在の貯金額はちょうど1,000万円。(うち、400万ほど投資に回しています。)

目標5,000万円に対して達成率は25%です。

結婚前と結婚後の夫婦の資産を合算した金額なので、純粋に夫婦になってから増えた金額は7~800万・・・(?)

結婚式や新婚旅行の費用でお金の流れがわからなくなってしまったので、どちらがいくら持っていたかは不明です(笑)

目標までの残り4,000万円を15年で作る、となると単純に年計算すると・・・

4,000万円÷15年=約267万円(月換算では、約22万円

貯金額は平均19万円なので、少し及ばず・・・。

しかし、すでに投資している400万と貯金をあわせて、利回り4%で運用しながら積み立てていく場合、月の積立額は149,209になります。

我が家の毎月の投資額は10万~15万円ですので、不可能な金額じゃなさそうですね。

もちろん、これは現状の収入が続けば・・・の話。

家族が増えたり、夫婦どちらかが転職したり無職になったりすれば、この入金力を維持するのは難しいです。

しかし、15年後という高い目標にしている理由は「副業などに力を入れて、貯められる額を増やしたい」という希望も込めています

ちなみに今はご想像の通り、副業収入はゼロです(笑)

 

今後のライフプラン

今後のライフプランについては大きく分けて2つ。

  • 子どもの予定(一馬力期間)
  • 夫の転職

いずれも収入・支出に大きくかかわることになるので、FIREの計画が後ろ倒しになる可能性もあります。

未来のことなので計算できない部分もありますが、現状の考えをまとめてみました。

 

一馬力期間の予定

現在、我が家は夫婦二人だけ(いわゆるDINKs)の状態です。

しかし、いずれは子どもが2人欲しいというのが、夫婦そろっての希望です。

子どもを授かれば私の無職期間=夫の一馬力期間がどうしても発生してしまいます。

また、夫の仕事は転勤が伴うため近場に両親がおらず、子どもが生まれてすぐ私が復職するのも難しいです。

とにかく、子どもができてから先のことは未知の世界ですが「在宅ワークのような場所を選ばない働き方で何かしら収入を得られるようにしたい!」というのが今現在考えている私の描いている理想です。

((このブログもその一つになったら嬉しい・・・。))

考えが甘いかもしれませんので、ここはもうちょっと夫婦で相談しながら考えていきたいところです。

 

夫の転職

もう一つ、我が家の収入を揺るがす大きな問題。

夫の転職!!

夫の仕事は転勤が伴い、異動先によって生活がかなり変わります。(職場環境とか色々・・・)

今の職場は気に入っているようですが、いつかは転職して定住をしたいそう。

私も夫の転職は賛成ですが、いざ転職が決まった場合に備えて、収入が減るリスクは考えておかなければなりません。

夫は今の業界とは別の業界への転職を希望しているので、転職後の給料はおそらくかなり減る・・・(業界未経験になるので)

しかし、転勤のない仕事につくのであれば、今度は私が正社員として働けるようになります。

私の収入が増えれば、むしろ世帯収入が増える可能性もあるということで、夫の転職についてはあまり悲観していません。

 

まとめ

今回は我が家の家計状況とFIRE計画の進捗、ライフプランについてまとめました。

収入44万円・支出25万円▶貯蓄率43%

目標は15年後に5,000万円▶現在1,000万円(達成率25%)

今後のライフプラン▶子ども2人の計画(一馬力期間)・夫の転職

上記の通り、まだまだ目標までの道のりは長いです・・・(笑)

今後も定期的にFIREまでの道のりをまとめていきますので、ぜひ皆さんも一緒にがんばっていきましょう!

-FIRE/リタイア

© 2022 FIRE目指す主婦